<   2017年 09月 ( 36 )   > この月の画像一覧




c0058507_20045682.jpg



今日は

9月生まれの

お友だちの

お誕生会




c0058507_20051479.jpg







c0058507_20065285.jpg







c0058507_20070231.jpg







c0058507_20071338.jpg







c0058507_20072432.jpg







c0058507_20073573.jpg







c0058507_20074556.jpg







c0058507_20075779.jpg







c0058507_20080630.jpg



みんな

おたんじょうび

おめでとう!!





by kikunohana_yoh | 2017-09-29 20:09

登竜門。




c0058507_22144296.jpg



カマキリの

シーズン突入にようで

園にはカマキリが

溢れています(?)




c0058507_22161610.jpg



カマキリを手づかみすることは

どこか

登竜門的な

要素があるようで




c0058507_22184036.jpg



持ってはみたいものの

やっぱり 怖くて




c0058507_22174401.jpg



”カマキリは 掴まなければ 怒らない”


そんな伝説を信じて

手の上に乗せてみるけど




c0058507_22204882.jpg



そしたら

今度は登って向かって来るし




そんな こんなで

カマキリと子ども達



毎日その距離を縮めています




だから

おそらく

明日も

登竜門





by kikunohana_yoh | 2017-09-28 22:24

添える。 〜終〜




c0058507_20292087.jpg



小菊のNちゃんと

雫の一輪挿しに

シロツメクサを挿しています



Nちゃんの手は

とても優しく 丁寧です




ーー 大好きなフォト・エッセイから ーー



”野の花を摘むということは、美しい行いを身につけたり、命あるものは変化していくことを知るレッスン”



大切なメッセージが込められた一節を

Nちゃんと

摘まれたシロツメクサ達に

添えさせて頂きます





by kikunohana_yoh | 2017-09-27 20:39

soso. 〜③〜




c0058507_20193312.jpg



園庭に久しぶりにやって来た

ヒバカリ



小菊の子達と

ご対面




c0058507_20210676.jpg



初めての

手触り 心持ちは




c0058507_20234362.jpg



恐々や浮々を

超えて



" soso "


といったところでしょうか?





by kikunohana_yoh | 2017-09-27 20:28

彩る。 〜②〜




c0058507_19584051.jpg



先生と


落ち葉の首飾り



秋色の首飾りは

Mちゃんと先生を

彩るのではなく




Mちゃんと先生が

季節を彩っている



そんな風です






by kikunohana_yoh | 2017-09-27 20:18

醍醐味。 〜①〜




c0058507_19513866.jpg



年少組の子達が

ボルダリングをしています



年齢や壁の高さ

難易度 レベルは

醍醐味ではありません



ほら 観てください



壁と自分に

じっくり向き合うこと



小さくも歴とした

クライマーに

醍醐味を教えてもらいます





by kikunohana_yoh | 2017-09-27 19:57

色。〜終〜




c0058507_22040957.jpg



しおりに

色が塗られています



塗られている色は

今は好きな色かもしれません



好きな色と一緒に

たくさんの気持ちの色を

連れてゆきましょう



また少し色が混ざって

世界に1つ

あなたという色が

生まれます





by kikunohana_yoh | 2017-09-26 22:48



c0058507_21513594.jpg



年長組の廊下です



高層「虫かごホテル」には

カマキリがご滞在中



全室完全徹底個室となっております



プライバシーというよりも

共喰いしちゃうからなのです



ただいま満室のようですが

間仕切りや空き箱で新築などで

対応可能だそうです



お近くでカマキリを見かけたならば

種類を問わず

ぜひ おすすめしてください






追伸

大切な 大切な

カマキリたち


新しい仲間を探しに行くときは

このまま持ち歩いており

セキュリティも万全です






by kikunohana_yoh | 2017-09-26 22:02

レンゲの種。 〜①〜




c0058507_21332492.jpg



来春を想って


子ども達が園庭で遊ぶ姿を想って


レンゲの種を蒔きました



準備をしてると年長組の子達が

「やってみたい!」と手伝ってくれています



蒔きながら当然こんな話しになります



「ねえ いつ さくの?」年長の子が言います



「今度の春やね」と答えます



「まっだまだやな」と口々に年長の子達



「みんなが1年生になった頃やな」と言ってみます



「ほんなら さくの みにこなアカンな!」と返って来ます



「うん!見においでな」と僕



「でも どうやって ようちえんまできたら ええんやろ?」



「小学生になったんだから 自分で来たらええやんか」とエールも込めて言ってみます







c0058507_21415117.jpg



君たちが蒔いてくれたレンゲが咲くのは

君たちがいなくなった春


1年生になった春


レンゲ畑の中に今日のことが浮かんでくる春



レンゲの種は

蒔く時は 少し寂しいけれど

咲く時は とても楽しみです





by kikunohana_yoh | 2017-09-26 21:50



c0058507_22240799.jpg



小学生のMくんが

OOKIKUに朝から来ていて

(運動会の代休だそうです)

朝から園庭で手伝いをしてくれています



以前ご紹介した

おままごと用の木の棒を

適当な長さに切って

たくさん作ってくれています



「OOKIKUの夏休みで教えてもらったんだ!」と

なるほど 慣れた手つきで

ノコギリを進めてくれます



何してるの?と園児が観にくると

少し恥ずかしそう



説明を聞いて「すごいっ!」ってなると

ますます恥ずかしそうではありますが

まんざらでもなさそうです



「できたの(木の棒)つかって いい?」幼稚園の子が聞きます

「使っていいよ お兄ちゃんに ありがとうって言ってな」と僕が言うと

Mくんは 少し慌てて

「ありがとうなんて 言わなくていいよ!」と

照れくさそうにしています



「すごい!」と憧れと尊敬の幼稚園の子たち


照れくさながらも存分に力を発揮してくれる小学生のMくん



「先生」という

僕たちが

教えることの出来ない

育ち合いが

今 ここにあります





by kikunohana_yoh | 2017-09-25 22:46